事業内容

 

さくらブリッジは、空き家を「売りたい」「貸したい」「何かに活用したい」・・・
でも、何から手を付けていいかわからない空き家所有者様を
「空き家所有者様が、どうしたいのか?」を基本にサポートします。


単純に「賃貸や売却であれば、不動産会社」、「解体であれば解体業者」、「家財整理であれば廃品処理業者」に相談すれば済むことで、一見、簡単な問題のようにも思えますが、それでは何かが割り切れず、空き家に手を付けられずに悩んでいる・・・、というのが所有者さまの本音ではないかと思われます。
さくらブリッジは、多様な事情を抱えた空き家を、新たな住宅資源と捉えて活用していく方法と、相続しないと決断され空き家となった実家のしまい方や、相続したもののどうしていいかわからず放置したままとなっている空き家を「所有者様がどうしたいのか?」を基本に解決方法を考えていきます。


【さくらブリッジのサービス】

空き家問題コンサル

・次のステップに向けた膨大な家財道具や遺品の整理方法
・親や親戚とトラブルを起こさない膨大な家財道具や遺品の整理方法
・仏壇の処分、移動、メンテナンス
・空き家を再利用するためのリノベーション
・空き家解体や利活用のコーディネート
・空き家を手放さない、または将来的に住むまでの維持管理
・維持管理に必要な補修やリフォーム
・相続など、法律問題の助言
・地域の魅力づくりとして「空き家」を資源と捉えた活動支援
・地域の空き家の実態調査
・空き家バンク創設のための基礎調査と空き家バンク創設支援
・解体や諸手続き、税金など、費用アドバイス

講 座

・空き家になる前に、しておく整理(家財・法律)
・空き家になった時のリスク

さくらブリッジメンバーが対応します。


【さくらブリッジの主な活動】

■専門家による相談会
・解決に向けたアドバイス
■勉強会
・所有者様対象勉強会、空き家活用勉強会
■情報収集
・空き家に関する情報収集(抱えている問題事例や解決事例)
■空き家問題解決のコーディネート
・解決方法の検討・実施(家財整理・維持管理・リフォーム・地域活性化支援、他)
■空き家の維持管理
・空き家を所有される場合の維持管理
■地域と連携した地域活性化支援